money1お金に関して、誰に相談したら良いでしょうか?

きっと、

銀行に相談すると、投資信託を勧められます。

証券会社のセミナーに参加すると、日本株に加えて、外国株を勧められます。

不動産屋さんのセミナーに参加すると、不動産投資を勧められます。

保険屋さんに相談すると、保険を勧められます。

当然と言えば当然のような気がしますが、なぜでしょう?

それぞれの分野の投資を勧められるのはなぜか?

それは、その商品がその人たちにとって、一番利益になるからです。

例えば、銀行はお客様が投資信託を購入すると、販売手数料に加えて信託報酬の一部が銀行の利益になります。一円も収入にならない不動産は一切勧められません。

しかしながら、それではベストな資産運用をしようとしても誰にも相談することが出来ません。

では、ファイナンシャルプランナー()はどうでしょうか?

独立系FPに相談してみよう

一見良さそうに思われますが、注意が必要なポイントがあります。それは、そのファイナンシャルプランナーのバックに誰がいるかということです。

ファイナンシャルプランナーと名乗っていても、保険会社に属していたり保険会社と提携していると、結局は保険がベストだと言われて、不必要な保険に入る危険性があります。常に無料だったり、格安の相談料だったりするファイナンシャルプランナーはその可能性が高いと考えられます。

ですので、多少費用がかかっても独立系のファイナンシャルプランナーに相談することが、結果的にベストに近い形で相談でき、資産運用に役に立つと思います。

皆さんどう思われますか?